星降る高原キャンプ場(旧:峰山高原キャンプ場)。正式オープンでどうなった?

星降る高原キャンプ場(旧:峰山高原キャンプ場)。正式オープンでどうなった?

2日目の朝。13時チェックアウトはありがたい。

今日も良い天気です。テントからスキー場のゲレンデ方向を見るとこんな感じ。みなさん思い思いの場所にテントを設営しています。スペースは全然余裕ありですね。 IMG 6622

テントの上をリフトが通っています。冬場はスキー客で賑わうんでしょうね。 IMG 6624

ちょとサイト内を散策。ゲレンデらしき場所の真ん中まで来ました。初心者向けの緩斜面ですね。結構幅があります。 IMG 6629

ゲレンデから見たキャンプサイトの様子です。真ん中にある駐車場を囲むようにテントが設営されています。左奥に見える三角の屋根は炊事棟です。 IMG 6628

探検を続けます。草原というよりは荒野って感じ。夏になったらまた景色が変わるんだろうな。 IMG 6639 mod

帰ってきたらドリップコーヒーで一休み。さて、となりのシェラカップに入っているピンクや白のチューブはなんでしょうか?これ、子供たちのお楽しみアイテムなんです。 IMG 6649

チューブの中身はチョコレート。湯せんで温めたチョコレートを、キノコの形をしたプラスチック型に流し込んで、キノコの柄の部分の形をしたスナックを差せば完成。「作ろう!きのこの山」っていうお菓子です。たまたまスーパーで売っていたので買ってみましたが、子供受けはかなり良かったです。 IMG 6651 mod

ここのチェックアウトは13時とゆっくり。時間に余裕ができてうれしいですね。朝ごはんの後、のんびり炭を起こして焼きバナナ。子供たちは大好きです。 IMG 6670

余った炭は、火消し壷へ。こいつのおかげで朝から炭を使えるようになりました。撤収するのに火が消えるのを待つ必要がありませんからね。この火消し壺はコンパクトなのでおすすめです。備長炭にして余計な燃えカスが減ったのも助かります。 IMG 6682

朝ごはんの後は、遊びながらゆっくり撤収。何度も書きますが、13時チェックアウトはほんとにうれしいですね。家族全員、すっかりリフレッシュして家路につきました。 IMG 6675 1 mod

星降る高原キャンプ場の感想

前回の仮キャンプ場のときの感想に、赤字で追記する形で書いてみたいと思います。正式運用になって、どうなったでしょうか。

関連記事
峰山高原キャンプ場 星降る高原で秋キャンプ!
峰山高原ホテルRelaXiaが運営する峰山高原キャンプ場で二泊三日の秋キャンプをしてきました。中日に秋のススキで有名な砥峰高原も堪能してきましたよ。 今回初めて利用させてもら
  • お風呂が豪華!気持ちいい。星空を見ながらの露天風呂は最高ですね。しかも歩いていけるので、お風呂の前にお酒も飲めます!これかなりポイント高いですよね?! 残念ながら、フリーサイトは遠くに移動となってしまいました(涙)お風呂の時間まではビールはお預けです。これは本当に残念!!なおグランピング利用の場合は、ホテルの近くなので歩いていくことは可能です。料金格安のフリーサイトなので、格差があるのはいたしかたないところですかね。その分、自然が溢れているので良しとしましょう!!

  • フリーサイトの開放感。ほんと空に近いという表現がぴったり。草原と空! ホテルから遠くなったことで、さらに自然と開放感がアップしました。昨年の工事の跡がまだ残りますが、だんだんと自然が帰ってくることを期待しています。

  • トイレがキレイ。新しい設備で清潔感があります。気持ちよく使えました。 ここも残念ポイント。前回の場所は温水洗浄便座つきでしたが、こちらは和式のみ。ぜひぜひパワーアップしてほしいところです。

  • ホテルRelaXiaが素敵。いっぱいで利用できませんでしたが、お手軽にホテルでご飯なんてのもいいですよね。今回、朝食をホテルで食べようかと思っていましたが、いっぱいで利用できませんでした。到着前に電話した際は大丈夫とのことだったのですが、受付時に聞くとアウト。事前に予約するのがいいかもしれませんね。

  • ノルウェイの森の舞台になった美しいリラクシアの森。 今回、リラクシアの森には行きませんでした。キャンプサイト自体のワイルド感がパワーアップしているのでキャンプサイト周辺の散策だけで満足(笑)

  • 炊事場とトイレが遠い。ホテル前の一箇所しかありません。まぁ、これは仕方ないのかなと思っています。今は仮運営のですし、グランピングサイト利用の場合はすぐ近くなので問題ないですから。フリーサイトの場合も混み混みで良ければそこそこ近くに設営することは可能。ただ同じフリーサイトでもFBI大山は、至る所におしゃれな炊事場やトイレが設置してあって、しかもお湯が出る!ちょっと欲張りですかね。本格オープンが来年なのでちょっと期待しちゃいます。 新しい場所に移って、距離に関しては解決しました。もちろん設営場所次第ですが、炊事棟やトイレのかなり近くに設営することが可能となっています。あとはきれいな洗浄便座付トイレがあれば完璧!!(しつこい?笑)

  • お風呂が19時まで。ちょっと早いかなぁ。ご飯を食べていたら間に合いません。でもこれはホテルの宿泊客とキャンプ場利用者との混雑を回避するための施策なんだろうなとは思います。ま、ご飯の前にお風呂にすれば大丈夫かな。できれば混雑時間帯が終わった22時以降は使えるとかしてもらえると嬉しいですね。 なんとお風呂の受付時間は17時までと、さらに早くなっちゃいました。これは正直つらいですね。。。もし可能ならぜひぜひ再検討をお願いできたらありがたいですね。

  • 車が横付けできない。これも悩ましいところ。不便ですけど、キレイな芝生でキャンプできることを考えると仕方ないかなー。 これは前と同じですね。利便性を取るなら駐車場の近く、自然を取るなら遠く。好きな方を選べるのでたんこぶ家的には特に問題なしです。

  • イベントは特になし。イベント狙いではありませんので、たんこぶ家的にはオッケーですが、あれば家族連れにはうれしいかなぁ。 これは将来に期待しておきます。ここのコンセプトは自然だと思うので、無くても特に問題なし。

ということで、自然とのふれあい感はUP、一方でお風呂の距離と時間がかなり残念といったところですね。ただ予約が不要というところは素晴らしいので、総合おすすめ度は星4つとしておきます。

右端が切れる方はスクロールしてご覧ください。
おすすめ度(総合) ★★★★☆
設備のキレイさ ★★★★☆ サイト横のトイレは和式ながらキレイ。ホテル内の設備は文字通りホテル級。
お風呂 ★★★★☆ リゾートホテル内の設備ということで最高に快適です。歩いていけないのがとにかく残念。
自然の豊富さ ★★★★★ 山の上の開放感が最高です。探検し放題!!
キャンプサイトの利便性 ★★☆☆☆ 不便さもキャンプの一部と考えて楽しめる人向け(笑)炊事場・トイレはサイト内にあります。その他施設への移動は車が必要。
子供の遊び場 ★★★☆☆ 遊具などはありません。自然を遊び場と捉えれば満点。
立地 ★★★★☆ 標高が高いだけあって、山道をグイグイ登る必要あり。雪のシーズンでなければ問題はないでしょう。
アクティビティ ★★☆☆☆ 特になし。これからに期待ですね。
買出しの便利さ ★★☆☆☆ 30分以上かけて山道を下っていく必要あり。買い忘れのないように。
料金 ★★★★★ 大人1000円、子供500円という良心価格。チェックアウト13時というのもうれしいですね。高くていいからお風呂の近くがいいなぁ(笑)
売店の充実度 ★★★☆☆ 最低限度のものは置いてあります。木炭がないので注意(たまたま?)
予約の取り易さ ★★★★★ なんと予約不要です!ただ電話で混雑状況を確認しておいたほうがよいでしょう。

まとめ

さて新しくなった星降る高原キャンプ場。いろいろ書きましたが、お風呂が遠くなったのはなんとかがんばるとして、時間が17時までっていうところだけは、なんとかならないかなぁというところですね。もし可能だったらぜひぜひ検討をお願いします!!

でも自然がいっぱいで開放感満点なところは、たんこぶ家的には相変わらずポイント高いです。引き続きの発展を期待して、近いうちにまた利用させていただきたいと思います。

さて次はどこ行こう!

おしまい!!

これまでのキャンプ記録 33泊66日 (37回)

(おまけ)事件は帰り際に!!お家につくまでが遠足です

帰り道。せっかくなのでキャンプサイトをぐるっと回る別ルートを通ってみることに。これがいけませんでした。

結果、こんなことに。。。 IMG 8996

ゲレンデを横切る道に大きな凹みがあったので、ゆっくりとかなり慎重に通過したのですが、その凹みに丸太が入っていたようです。リヤタイヤの前に丸太が挟まってしまいタイヤがロックしてしまいました。

最初、アクセルを踏んでも異音と共に加速が鈍い状態になって、何が起こってるんだかわからなかったのですが、タイヤとボディの間にはまりこんだ丸太を見つけたときはかなりぞっとしましたね(さすがに写真取る余裕はありませんでした)。このまま走っていったら確実にパンクしてただろうなぁ。

そのままだと丸太を抜くことができなかったので、ぎゅーぎゅーに詰め込んだキャンプ道具をかきわけてジャッキを取り出して対応。ジャッキアップすることで、丸太を取り出すことができました。 IMG 8995

このルート、キャンプ場の受付時にも案内されるのですが、ここ以外も道が悪いところが多いので、車高が低い車は通らないほうがいいと思います。 Kokotyui

以上、追加レポートでした。いやー無事に帰れてよかった。。。みなさんも帰り道はお気をつけて!!







関連記事



コメントとトラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By とおりすがり

    はじめまして。
    パパたんこぶさんの記事をいつも楽しく拝見しております。
    記事の内容はもちろんのこと、文章それ自体がとてもお上手で読みやすく、
    偶々こちらのブログを訪れたその日に全記事さかのぼって読み干してしまうほどすっと入ってきました。笑
    人様のキャンプ日記を読むのがこんなに楽しいとは思いもよらず!
    なにより、ご家族や色々な物事に対するやさしい視点が微笑ましく、
    読むたび温かい気持ちをいただいております。

    こちらのブログを拝見したことがきっかけで、今年、
    ずっと憧れてはいたもののなんとなく敷居が高かったキャンプに乗り出すことができました。

    どうぞこれからも、たんこぶファミリー様の素敵なキャンプ風景を綴っていってください!
    陰ながら応援しております◎

    • By パパたんこぶ

      とおりすがりさん。こんばんは。
      温かいコメント、ありがとうございます。
      ブログやってて良かった〜です!
      そして、もし当ブログが、とおりすがりさんのキャンプライフスタートの
      後押しになったのであれば、本当に本当に嬉しいことです。
      初めは大変なことも多いですが、それを解決していくのもキャンプの楽しみですよね。
      ぜひぜひ、とおりすがりさんのキャンプライフを楽しんでください!!

コメントをどうぞ

*