小川で遊ぼう!新田ふるさと村オートキャンプ場

小川で遊ぼう!新田ふるさと村オートキャンプ場

今回のキャンプは、兵庫県神崎郡にある「新田ふるさと村」に行ってきました。

今回のテーマは、小川で遊ぶ!!

なんとキャンプサイトのすぐ横からきれいな小川に入れるそうです。子供も大人もとても楽しみに行ってきました。

キャンプ場の場所ですが、播但連絡有料道路を北上し神崎南ランプで降ります。そこから山の中へ分け入ってひたすら走ること40分位のところにあります。途中結構道が細いのですれ違いに注意!

キャンプ場に到着。

チェックイン時間の13時ちょうどにキャンプ場に到着。入口付近にあるこの奇妙な建物は杉ん子キャビンと言って、ここにも宿泊することができるんだとか。鬼太郎ハウスみたいですね。この奥の広場がフリーサイトになっています。

IMG 9982 mod

新田ふるさと村のキャンプサイトは3種類あるのですが、今回はオートサイト天の川の方を予約しました。こちらは電源・水道ありの楽チン仕様。そしてここを選んだ最大の理由は斜面を降りるとすぐに小川!なんです。渓流のせせらぎが心地よく聞こえてきます。

IMG 9985 mod

オートサイト天の川の真ん中に付近にサニタリー棟があります。ここではトイレ・シャワールーム・コインランドリーが使えます。

IMG 9987 mod

早速小川へ

まずはテントを設営。早く川で遊びたい子供たちになんとか待ってもらってがんばります。もうちょっと大きくなったら手伝ってくれよー。

そしてお待ちかね。川遊びです。水は冷たくて透き通っていました。気持ちイーです。

しばし「長男視点」でお楽しみください!

なにかいるかなー 682

あっ。赤とんぼ!!(めっちゃ水キレイです) 677

ちょっと怪しい人がいます。あ、ママか。。。676

パパ、なんかとれたよー!673

ほーどれどれ。オタマジャクシとメダカが取れた!!666

森も静かで落ち着きます。662

上流へ行くぞー661

なんかいる?660

子供の川遊びは水着があったほうがいいですね。思い切り遊べるし。持ってきて正解でした。日除けも兼ねて上も着せています。 656

川遊びはもう少し続きます

かなり奥まで来ちゃいました。サンダルが脱げてあわてる長男。川の石は結構ゴツゴツしているのでサンダルはあったほうがいいかな。653

履くのが面倒くさくなって裸足で遊びだした様子。こらこら(笑)652

しょうがない。履くか。。。(by 長男)651

川遊びを満喫しました。よかったね。水は結構冷たかったです。そろそろ水遊びシーズンもお終いかな。648

次男はずーっとベビーカーでねんねしてたみたいです。よくぞこの姿勢で。。。もうちょっとしたらお兄ちゃんと走り回れるかな。楽しみです。649

キャンプサイトを探検します

キャンプサイトの裏の坂を登ると遊具がある公園があります。「お山の大将ひろば」っていうみたいですね。

IMG 9979 mod

すぐ横に芝すべりができる斜面を発見!!30分300円でソリを貸してくれます。早速ママと長男が滑っています。後で聞いたら、ママも思いのほか楽しかったみたいです。

長男はもちろんおおはしゃぎ。一人で何回も斜面の登り降りを繰り返して楽しんでいました。芝滑り

さらに奥へ行くと、もう一つのテントサイト「お山のテントサイト」を発見。山の奥の雰囲気が出てて、いい感じです。 IMG 9961 mod

こちらはサイト内の車の駐車はできず、荷物をおろしたら駐車場に車を移動する必要があるそうです。荷物の積み降ろし時は、車をサイト横付けできるので、大きな問題にはならなさそうに思いました。

ふと足元を見ると、、、これは鹿のフン? 夜はちゃんとゴミ袋の入り口を閉めておかないと鹿に中身を食べられちゃうかもしれませんねー。

IMG 9969 mod

お風呂はグリーンエコー笠形へ

新田ふるさと村にもきれいなシャワーがあったけど、今回はまだ1歳の次男もいるし、やっぱりお風呂に入りたい!というママの意見を尊重し、お風呂はグリーンエコー笠形 響の湯に行ってきました。行きに通った細い山道を車で30分くらい戻って到着。夜は真っ暗になるので運転には十分気をつけてください。ちょっと遠いかなぁ。もうちょっと近いところにお風呂があると言う事なしなんですけどね〜。

Hibikinoyu img出典:グリーンエコー笠形
入浴時間は12:00〜22:00。お正月以外は営業しているみたいですが、念のため電話かホームページでご確認を。結構遠いですから、せっかく行ってお風呂に入れなかったら家族から相当ブーイングがありそうです(笑)

写真は撮り忘れてほとんどありません。これは風呂上がりの休憩室で長男が踊っているところ(笑) 遠かったけど、やっぱりお風呂は気持ちいい。疲れがすっかり取れました。来てよかった!! 647

そういえば、このグリーンエコー笠形にもキャンプサイトがあるみたいですよ。

翌日。またまた川で遊ぶ

翌朝。今日も小川へレッツゴー。飽きずによく遊ぶねー。サイトからすぐに小川に降りられるのが、素晴らしいです。 701

朝御飯を食べていたら変な虫がママの足に飛んできました。なんじゃこりゃ?最近、昆虫図鑑をゲットした長男のために、後で調べられるように写真を撮っておきます。ピンボケ。。。694

これでどうだ。家に帰ってから調べてみよう。変な虫

次男(1歳)もちょっと立って歩いてみます。自由の身になってうれしいよー691

ごきげんです。690

こんな虫もいました。アブの仲間かな?一応、パシャリ。 702

まとめ

今回の新田ふるさと村オートキャンプ場ですが、初めてキャンプで川遊びをすることができました。子供が楽しめて本当にうれしいですね。他にも公園の芝すべりなど遊び場満載。お風呂がもうちょっと近ければ最高なんですが、シャワー設備はあるのでそこは我慢ということで。

下の写真のような立派なコテージもあるみたいですね。いつかまた来たいと思います。

ちなみに、家に帰って長男とママが図鑑を調べると、キャンプサイトでママの足に飛んできた変な虫の名前はナナフシモドキという名前でした。

IMG 2259 2

さて次はどこ行こう?!

おしまい!!

2014年 8泊15日 (7回)
2013年 0泊1日 (1回)
2012年 2泊4日 (2回)

参考情報

2016年11月追記

紅葉の時期にふと立ち寄ってみたら、あれれ?川の横に柵ができていました。

調べてみるとホームページには、芝生広場のそばの小川で遊べると書いてありました。テントサイトから直接降りるのは禁止になったのかもしれません。

安全対策なのでしょう。ちょっと残念だけど、このご時世仕方ないのかもしれませんね。

さらに調べてみると、柵はありますが扉が数箇所設けられており、川遊びシーズンは川に降りることができるようになっているようです。よかった〜!

IMG 2263 2

参考記事

あれから4年。久しぶりに新田ふるさと村で川遊びキャンプをしてきました。今回は写真もいっぱい撮れたので、より詳細にレポートしています。よろしければこちらもどうぞ!!

関連記事
清流のほとりで川遊びキャンプ。芝すべりも楽しいよ。新田ふるさと村オートサイト天の川。
こんにちは!パパたんこぶです。 夏のキャンプといえば山!川!水遊び!ですよね? そんなキーワードがぴったりのキャンプ場「新田ふるさと村」に行ってきました。 川遊びや芝すべりな






関連記事



コメントをどうぞ

*