峰山高原キャンプ場 星降る高原で秋キャンプ!

峰山高原キャンプ場 星降る高原で秋キャンプ!

撤収日の朝

ついに最終日。IMG 4585

撤収しないといけませんがだらだらと朝ごはん。チェックアウトが12時なので少し余裕があります。IMG 4569 mod

少しだけ残った炭で焼きおにぎり。パパの大好物なのです。もちろん子供たちも大好き。P1050881

今回は車横付けができないので、道路脇に荷物をまとめます。小1の長男のお手伝い。頼もしくなってきました。ホント助かります。P1050885

無事に撤収完了しました。いやー。ギューギューですね。ショックコードが切れたトルチュのポールが痛々しい。。。修理に出さないと。P1050910

ノルウェイの森を探索

撤収も無事完了、せっかくなのでホテルの裏にある森を探索します。本当はリラクシアの森という名前なんですけどね。映画ノルウェイの森のロケ地にもなった素敵な森です。P1050996

ズンズンと進んで行くと散歩をしている方々と大勢すれ違いました。P1050951

栗拾いなんかしながら P1060012

存分に、森林浴を満喫。 P1060014

以上、星降る高原「峰山高原キャンプ場」の初レポートでした。

峰山高原キャンプ場、初キャンプの感想

前から気になっていましたが、今回初めて利用させていただきました。感想をまとめてみます。

◎ 良かったところ

  • お風呂が豪華!気持ちいい。星空を見ながらの露天風呂は最高ですね。しかも歩いていけるので、お風呂の前にお酒も飲めます!これかなりポイント高いですよね?!
  • フリーサイトの開放感。ほんと空に近いという表現がぴったり。草原と空!
  • トイレがキレイ。新しい設備で清潔感があります。気持ちよく使えました。
  • ホテルRelaXiaが素敵。今回いっぱいで利用できませんでしたが、お手軽にホテルでご飯なんてのもいいですよね。
  • ノルウェイの森の舞台になった美しい森林

△ ちょっとだけイマイチだったところ

  • 炊事場とトイレが遠い。
    ホテル前の一箇所しかありません。まぁ、これは仕方ないのかなと思っています。今は仮運営のですし、グランピングサイト利用の場合はすぐ近くなので問題ないですから。フリーサイトの場合も混み混みで良ければそこそこ近くに設営することは可能。ただ同じフリーサイトでもFBI大山は、至る所におしゃれな炊事場やトイレが設置してあって、しかもお湯が出る!ちょっと欲張りですかね。本格オープンが来年なのでちょっと期待しちゃいます。

  • お風呂が19時まで。
    ちょっと早いかなぁ。ご飯を食べていたら間に合いません。でもこれはホテルの宿泊客とキャンプ場利用者との混雑を回避するための施策なんだろうなとは思います。ま、ご飯の前にお風呂にすれば大丈夫かな。できれば混雑時間帯が終わった22時以降は使えるとかしてもらえると嬉しいですね。

  • 車が横付けできない。
    これも悩ましいところ。不便ですけど、キレイな芝生でキャンプできることを考えると仕方ないかなー。
  • イベントは特になし
    イベント狙いではありませんので、たんこぶ家的にはオッケーですが、あれば家族連れにはうれしいかなぁ。

まとめ

なんといってもフリーサイトの開放感が素晴らしいと思いました。しかもお風呂もトイレもとても綺麗で気持ちよく使えます。最近フリーサイト好きになりつつあるたんこぶ家的には星5つです!!

一方、電源、炊事場、車横付けといった利便性を求める人には向かないかなぁと思いました。

現在は仮運営の状態ということですから、本格オープンでどうなるかが楽しみであり不安でもあります。できることならお風呂まで歩いていける場所にキャンプ場を残してもらえたらうれしいですね。

素敵なホテルに、最高の自然環境、素材としては関西最強のアウトドアリゾートになれる可能性を感じました。これからの発展を期待したいと思います。

さて次はどこ行こう!

おしまい!!

これまでのキャンプ記録 30泊60日 (34回)

関連記事

2018年4月に正式オープンとなりました。早速行ってきましたのでレポートします。よろしければこちらもご覧ください!!

関連記事
星降る高原キャンプ場(旧:峰山高原キャンプ場)。正式オープンでどうなった?
峰山高原リゾートといえば、国内で14年ぶりにスキー場が新設されたことが昨冬の話題になりました。 出典:峰山高原リゾート 14年前と言えば、スノーボードを積んだ四輪駆






関連記事



コメントをどうぞ

*