能勢の里山「杜のテラス」でグランピング。アクセス良好な大人のキャンプ場。

能勢の里山「杜のテラス」でグランピング。アクセス良好な大人のキャンプ場。

翌朝

シングルベッド3つに5人は、ちょっと狭いかと思いましたが、実際のところ特に問題なし。朝までぐっすり快眠でした。

白いテントの幕に映った木の影が雰囲気あっていい感じ。

外に出ると、、、この青空!!快晴です。天気予報はずれました!やった〜!!

朝ごはん。タマゴかけ放題ご飯で満腹

朝ごはんは杜のテラスの管理棟でいただきます。

メニューはたまごかけ放題のたまごかけごはん。たまごが入ったカゴが面白いですね。ご飯はダッチオーブンで炊き立てを出してくれました。ホクホクで美味しそう。 Breakfast moriterrace

まずは、たまごかけご飯の美味しい食べ方の説明をちゃんと読みます。

指示に従って準備完了。美味しそう!いただきまーす。

一人前が一合とのことで我が家は三人前をオーダー。家族5人でお腹いっぱいになりましたよ。ホクホクのご飯がとても美味しかったです。お値段は一人前700円也。

チェックアウト。ちょっと遊んでいきます。

食後はせっせと持ち込んだ荷物を片付けて10時にチェックアウト。ギリギリなのはキャンプの時と変わりませんな。

チェックアウト後にちょっとだけ遊んで帰ります。

バトミントンタイム。ラリーは全然続かないけど楽しそうなママと長男。

本当に晴れてよかった!森の緑と空の青。最高です。

あまりに楽しそうに見えたのか管理棟の奥から看板犬が顔を出してくれました。

かわいい柴犬の女の子。名前はなんていうのかな?

おとなしくてお利口さんのワンコでした。

ひとしきり遊んだところで、ちょっと休憩。子どもたちがメニューから選んだのは。。。

チューペット!!懐かしいですね。

大満足。こういうの好きなんだろうなぁ。わかるわかる。 IMG 8702

杜のテラスのグランピングサイト

出発前に他のグランピングサイトを見学。

ここ杜のテラスのグランピングサイトは、ベッドや家具など設備充実のグランピングサイトが3つと、家具が省略されてシンプルな構成のカジュアルグランピングサイトの4つから構成されています。

グランピング

こちらが「杜のテラスで」一番大きいグランピングサイト、4人用の夕紅葉。中にはなんと2段ベッドが備え付けられているようです。すごいですね〜。

こちらは草まくら。今回たんこぶ家が宿泊したおぼろ月と同じ仕様の3人用グランピングサイトです。

カジュアルグランピング

カジュアルグランピングサイトの1つ、秋びより。ほかの3つもパッと見た感じ、同じ仕様だと思います。テント前のタープの下が食事スペースになっているのがいいですね。テントの中とテーブルで会話ができそう。グランピングサイトだと、テントと食事スペースの距離が離れているのが、ちょっと残念だったんですよね。 P1110137

これは春うららだったかな。ここに宿泊されていた方に長男がいろいろ話を聞いてもらった上に、美味しい手作りサンドイッチまでいただきました。本当にありがとうございました! P1110123

杜のテラスの感想

チェックアウト後もいっぱい遊んで家路につきました。昼過ぎには帰ってきてましたね。近いって最高。

ということで、杜のテラスの感想です。

  • センスが良くオシャレな施設。管理棟に始まり、グランピングのテントや炊事棟・トイレなど。デザインが洗練されており、森の雰囲気と相まって気持ちの良い空間となっています。
  • 良好な交通アクセス。これは驚きでした。地図からはもっと遠いと思っていたのですが、新名神を利用して神戸市から1時間ちょっと。大阪市内からだともっと近いですね。
  • 自然が豊富、森の雰囲気が心地良い。サイトの名前にもなっている「杜」。それを大事にしていることが伝わってきます。木々の中で自然との時間をゆったりと楽しむ。そんなキャンプ場だと思いました。
  • 水回り設備がすごくキレイ。新しくて綺麗です!これはとても嬉しいポイント。いかにもなキャンプ場のトイレが苦手な人でも気持ちよく使えるんじゃないでしょうか。
  • 能勢温泉は意外と遠い、車がオススメ。施設内にお風呂やシャワーがないので、必然的に能勢温泉を使うことになると思います。レポートにも詳しく書きましたが、能勢温泉自体は日帰り入浴もできて露天風呂もあり快適なのですが、歩いていくにはちょっと遠いですね。ちょっと早めに車で行くのをオススメしておきます。
  • アクティビティや子供の遊び場は特になし。大人の遊び場というコンセプトなので、マイナスポイントとは思っていませんが、情報として記載しておきます。
  • グランピング施設としての備品は少なめ。他のグランピングサイトは伊勢志摩エバーグレイズしか行ったことがないので、どうしてもこことの比較になってしまいますが、備品はほとんどなく非常にシンプルな内容です。キャンプ道具など持ってくるとより快適に過ごせるかもしれませんね。

総合オススメ度は結構迷いましたが、子連れファミリーたんこぶ家的には星4つにしておきます。ただここのコンセプト「大人の遊び場」と合致する人には星5つになると思います。

右端が切れる方はスクロールしてご覧ください。
おすすめ度(総合) ★★★★☆
設備のキレイさ ★★★★★ オープンして1年ということもありますが、キレイかつオシャレな設備で気持ちよく使うことができます。。
お風呂 ★★★★☆ サイト内にはありませんが、すぐ近隣に能勢温泉があり日帰り利用が可能です。歩くとちょっと大変なので車で移動推奨。
自然の豊富さ ★★★★★ 大阪の近隣にありながら、里山の雰囲気を残した素敵なサイトです。木々に囲まれ自然は豊富。
キャンプサイトの利便性 ★★★☆☆ グランピングとしては意外と不便。備品は特になし。炊事場・トイレが遠い。とはいえ自然が売りの杜のテラス。トイレへ歩きながら森林浴を楽しみましょう。
子供の遊び場 ★★★☆☆ 何もないっちゃないので、この項目の点数としては★3つとしておきます。とはいえ自然そのものが子供の遊び場というコンセプトですね。
立地 ★★★★★ 神戸市から新名神を抜けて1時間ちょっとという好アクセス。大阪市内からだともっと近い。
アクティビティ 特になし。でもコンセプトが違うので無評価にしておきます。森の中で静かに過ごす。そんなサイトです。
買出しの便利さ ★★★★☆ 国道173号線沿いにスーパー、ホームセンターがあり買い出しに便利。道の駅・能勢くりの郷でまきも安価に調達可能。
料金 ★★★★☆ ハイシーズンでもグランピングサイト利用料28,000円はコスパ良好。一方、3歳の子供でも大人と同じ2,000円かかる施設利用料金はちょっとファミリーにはつらいところ。「大人のあそび場」というコンセプトなので、致し方ないところかとは思います。
売店の充実度 ★★☆☆☆ キャンプ用品は木炭と着火剤程度。必要なものは忘れずに持ってきましょう。
予約の取り易さ ★★☆☆☆ ネット予約で便利ですが、、、グランピングは予想通りの激戦区。早めの予約がおすすめです。キャンプサイトは比較的数が多いのでマシかと思いきや、こちらもシーズン中は予約でいっぱい。人気ありますね〜。

まとめ

初めて杜のテラスを利用させてもらいましたが、アクティビティ満載でゴージャスさと至れり尽くせり感が売りの伊勢志摩エバーグレイズとは対象的な、自然が溢れ森のなかの落ち着きを感じることができる大人のグランピングサイトでした。

だからと言って子供連れファミリーが楽しめないかと言うと、うちの子どもたちは野生の生き物を捕まえたり観察したり、森の中を走り回ったりしてすごく楽しんでいました。これぞ野遊び。

トイレの設備が新しくてすごくキレイなのが嬉しいポイントですね。水回りがキレイなことはたんこぶ家としては非常に重視している部分なので、いいキャンプ&グランピングサイトを見つけることができて大満足でした。

今度はキャンプサイトの方を利用してみたいですね。

さて次はどこへ行こう!

おしまい!!

関連記事

杜のテラスとは対象的な、ゴージャス&至れり尽くせり感満載の伊勢志摩エバーグレイズのレポートです。よろしければご覧ください!

関連記事
初グランピング!!伊勢志摩エバーグレイズのカリブに家族5人で泊まってきたよ。人生初カヌーも満喫。
前々から気にはなっていたグランピング。ついに行ってきましたよ。しかもあの伊勢志摩エバーグレイズのカリブ〜!! すごい人気で予約が全然取れないという話を聞いてたけど、もう寒い季






関連記事



コメントをどうぞ

*